フォト

一義会 PR

Twitter

  • Twitter

instagram

Facebook

無料ブログはココログ

« かまぶたガーデンテラス開会式 | トップページ | 「謙信公の献上米」「謙信公の隠れ湯」襲名披露武禘式 »

高田春日神社「疫病退散・薬師如来御開帳祈願祭」

Dsc_2450
10月18日(日)
「義の心の会」さまのお声掛けをいただき、15:00より高田春日神社にて、
「疫病退散・薬師如来御開帳祈願祭」を執り行いました。
一義会からは4名が参加し、義の心の会の会長である石田さんをはじめとした会員さんと
コロナという疫病の退散を願いました。


また、この日に披露された高田春日神社に納められている俱利伽羅不動尊御旗は謙信公と
大変に所縁の深い重要な文化財です。内容から推測すると、謙信公が総攻撃をしかける際に用いた
懸かり乱れ龍の元になったもではないかなぁと思っております。
御旗は、今も代々受け継がれており、本物をご覧になった石田さんによりますと
龍の眼にはしっかりと開眼供養された跡もあるそうです。
このイベントの詳しい記事は義の心の会さまの方で紹介されております。⇒こちら
上越妙高タウン情報記事 ⇒こちら
Dsc_2444 Dsc_2439
Dsc_2436 Dsc_2434

« かまぶたガーデンテラス開会式 | トップページ | 「謙信公の献上米」「謙信公の隠れ湯」襲名披露武禘式 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« かまぶたガーデンテラス開会式 | トップページ | 「謙信公の献上米」「謙信公の隠れ湯」襲名披露武禘式 »